研究会・研修会カレンダー

8月5日(土)開催の研究会・研修会

四国
徳島県

鳴門教育大学 平成29年度 公開講座(基礎・臨床系)

テーマ事例から学ぼう!─関わりの意味を捉え直す─

子どもたちとの関わりの中で見落としたり見過ごしたりした些細な言動や事柄などについて、じっくりと吟味しそれぞれがもつ意味を考える。少人数グループによるワークショップ形式(PCAGIP法)で学び合う。(事例の提供を希望される方は申込時に申出てください)/講師:鳴門教育大学教授・小坂浩嗣

開催期間 8月5日(土)
会場 鳴門教育大学附属小学校 多目的棟(グループ学習室)
詳細 〒772-8502 徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748
鳴門教育大学社会連携課地域連携係
TEL 088-687-6102
FAX 088-687-6100
Eメール koukaikouza@naruto-u.ac.jp
HP http://www.naruto-u.ac.jp/research/04/001.html
受講料 1,750円/定員 20名/要申込(大学HP参照/申込期間〜7月28日)
近畿
大阪府

大阪教育大学 平成29年度 公開講座(教員等研修講座)

テーマ教員のためのICT活用─タブレットのいろはから─

近年、タブレット端末等のICT機器が教育現場にも急速に普及してきた。教育現場から培った様々な利用シーンを通して体験していただく講座。タブレット端末の起動からはじまり、授業におけるICT機器の環境の紹介や体験を行う/講師:大阪教育大学情報処理センター・尾崎拓郎

開催期間 8月5日(土)
会場 大阪教育大学 天王寺キャンパス
詳細 〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
大阪教育大学 学術連携課 地域連携係
TEL 072-978-3581
FAX 072-978-3554
HP http://llc.osaka-kyoiku.ac.jp/
講習料 3,240円/定員 20名/要申込(大学HP参照/募集期間6月5日〜7月7日)
近畿
大阪府

河原和之セミナー事務局 第6回 河原和之セミナー

テーマ苦手単元をこう授業する!─地理的分野編─

講座①「苦手単元をスペシャリストはこう授業する!①」河原和之/発表・討議:苦手単元をこう授業する!①「時差はこう授業する!」福井県武生第六中学校・行壽浩司/発表・討議:苦手単元をこう授業する!②「日本の諸地域はこう授業する!」茨木市立南中学校・梶谷真弘/発表・討議:苦手単元をこう授業する!③「地球規模の課題はこう授業する!」交野市立第一中学校・前田一恭/発表・討議:苦手単元をこう授業する!④「小中をつなげる地理はこう授業する!」東大阪市立長瀬南小学校・阿部雅之/講座②「苦手単元をスペシャリストはこう授業する!②」河原和之/フロアとともに授業づくり―苦手単元をこう授業する!―/Q&A/交流会

開催期間 8月5日(土)
会場 大阪市立西成区民センター
詳細 河原和之セミナー事務局 梶谷
Eメール m.kajitani1986@gmail.com
参加費 2,000円/定員 30名/要申込(Eメールで)
北海道
北海道

教員研修サークル 北の教育文化フェスティバル 第14回 北の教育文化フェスティバル in 札幌

テーマ教師の「教育観」を転換する!─「統率だけ」から、「学級をチームに」へ・「どの子も伸びるインクルーシブ教育」へ─

5日─オープニングセッション「自分の課題を発見しよう」/「3つの機能から考える学級経営の『課題』」赤坂真二/「通常学級の『インクルーシブ教育』をどう考えればいいのか」青山新吾/エピソードで語る「あの子」と担任の物語(4実践報告)/鼎談「エピソードでは何が語られていたのか?」青山新吾、赤坂真二、横藤雅人/中間セッション「講師に聞こう 学びを話し合おう」/6日─「『インクルーシブ教育』について、今一番伝えたいこと」青山新吾/「チームで取り組む学校改善─ダイバーシティとクラスマネジメント─」赤坂真二/エピソードで語る教室の関係性/「『あの子』と学校経営(職員、保護者、他機関連携)」横藤雅人/鼎談「エピソードでは何が語られていたのか?」青山新吾、赤坂真二、宇野弘恵/クローズドセッション「2日間の学びを語ろう」

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 札幌市・藤女子大学北16条キャンパス
詳細 教員研修サークル 北の教育文化フェスティバル
HP http://www.kokuchpro.com/event/faaac9f97157c002f5d57a038601fe21/
参加費 8,000円(1日参加5,000円)/定員 120名/要申込(HP「こくちーずプロ」で)
関東
東京都

公益社団法人発達協会 2017実践セミナー(全14セミナー)

テーマ

7月28日〜29日─A 知的障害・発達障害のある子への保育・療育─関わり方の基本と領域別指導法─/B 思春期・青年期の理解と就労支援─中学・高校生期の取り組みを中心に─/7月30日〜31日─C子どもと関わる先生のための家族支援講座─ペアレント・トレーニング&メンターの実際も含めて─/D特別な関わりが必要な子への保育・教育─合理的配慮を含めて─/8月1日〜2日─E ICTを用いた指導・支援─インターネットやゲームとの付き合い方も含めて─/F「行動の問題」の見方と対応の実際─多面的な理解とアプローチ─/8月3日〜4日─G「不器用さ」への理解と指導─意欲を育むために─/H リハ職(ST・OT)のための発達障害セミナー─家族支援も含めて─/8月5日〜6日─I 読み書き・算数障害の指導─学習障害について学ぶ─/J 基礎から学ぶ発達障害・知的障害─保護者との関わり方も含めて─/8月7日〜8日─K ダウン症への理解と生涯発達をふまえたサポート─子育てへのケアも含めて─/L 発達の評価を学ぶ─WISC-IVを中心に─/8月9日〜10日─M ことばの育ちを支援する─評価法と多様な側面への理解と支援─/N 認知の働きに配慮した指導の実際─脳機能について理解を深める─
*1つのセミナーにつき2日間の日程で行う。同日に開催されるセミナーはいずれか1つを選択。

開催期間 7月28日(金)~8月10日(木)
会場 東京都江東区・東京TFTビル東館9階研修室
詳細 〒115-0044 東京都北区赤羽南2-10-20
公益社団法人発達協会
TEL 03-3903-3800
FAX 03-3903-3836
HP http://www.hattatsu.or.jp/
受講料 各14,040円/定員 約150〜300名/要申込(発達協会HP参照)
関東
東京都

児童言語研究会 第54回 夏季アカデミー

テーマ憲法・「子どもの権利条約」を学校に生かそう/ことばの力・生きる力を育てる国語の授業の創造

4日─シンポジウム「ファンタジーを読む」(『初雪のふる日』の授業):埼玉県和光市立白子小学校・鈴木康子、文芸教育研究協議会・山中吾郎、埼玉支部・杉山豊/基礎講座・領域別分科会/講演の夕べ「フェイク・ニュースと現在の政治」作家・中沢けい/5日─授業研究分科会

開催期間 8月4日(金)~8月5日(土)
会場 東京都板橋区・大東文化大学 板橋キャンパス
詳細 児童言語研究会 森
TEL 03-3302-5955
HP http://www.jigenken.com/
参加費 5,500円(1日参加3,500円)/要申込(児童言語研究会HP参照)
近畿
大阪府

大阪国語教育連盟/大阪綴方の会 第62回 夏季教育研究講座

テーマ今日の子どもと教育・文化について考える

4日─〔全体会〕授業研究:実地授業と研究討議「詩の鑑賞指導のあり方を考える」/基調提案「国語教育、何が大事か」/文化行事:女性コーラス「レガーテ」のコンサート/講演:詩人・高丸もと子/講演(または対談):児童文学作家・あまんきみこ/5日─〔分科会〕(1)国語教育を考える分科会:①物語文の指導、②説明文の指導、③詩の鑑賞指導、④作文指導、⑤読書指導/(2)子どもと教育を考える講座:①学級づくり、②国語の授業づくり(詩の鑑賞指導)、③国語の授業づくり(物語文の指導)、④子どもと表現「作文教育」、⑤子どもの表現「読み聞かせと造形活動」

開催期間 8月4日(金)~8月5日(土)
会場 大阪府守口市・エナジーホール、大阪市・エル・おおさか
詳細 大阪国語教育連盟/大阪綴方の会
TEL 072-264-5219(貴志)
TEL 072-444-6249(町田)
HP http://www.eonet.ne.jp/~osaka-kokugo/
参加費 5,000円(2日目のみ参加3,000円)/定員 350名/事前申込(FAXか大阪国語教育連盟HPからEメールで/当日参加は定員内のみ受付可)
関東
神奈川県

歴史教育者協議会 第69回 全国大会・神奈川/関東

テーマ地域に生きる希望を 子どもたちに

4日─全体会:記念講演「憲法施行70年ジャーナリストが見た日本の教育」テレビジャーナリスト・金平茂紀/5日─分科会Ⅰ/分科会Ⅱ/地域に学ぶ集い/6日─分科会Ⅲ
*分科会:第一テーマ(歴史と現代)、第二テーマ(地域・子ども・授業)

開催期間 8月4日(金)~8月6日(日)
会場 川崎市・法政大学第二中・高等学校
詳細 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-13-8 千成ビル
歴史教育者協議会内
第69回 全国大会実行委員会
TEL 03-3947-5701
FAX 03-3947-5790
HP http://www.rekkyo.org/
参加費 5,500円(当日6,000円/分科会1日参加3,000円)/要申込(歴教協HP参照)
関東
東京都

東京学芸大学 平成29年度 公開講座【38】

テーマ担任が進める外国語活動・外国語の授業 授業づくり編

外国語活動・外国語の授業づくりの考え方がわかっても、実際の授業を展開するのは容易なことではない。本講座では、実際の授業づくりを通して、考え方と実践を結びつけることを経験する/講師:東京学芸大学教授・粕谷恭子

開催期間 8月5日(土)
会場 東京学芸大学 一般講義棟(小金井キャンパス)
詳細 〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学 総務部 広報企画課 地域連携係
TEL 042-329-7119
FAX 042-329-7878
Eメール renkei@u-gakugei.ac.jp
HP http://www.u-gakugei.ac.jp/seminar/
講習料 2,000円/定員 50名(最少実施人数5名)/要申込(大学HP参照/募集期間6月1日〜7月15日)
関東
東京都

日本国語教育学会 第80回記念 国語教育全国大会

テーマ豊かな言語生活を拓く国語教育の創造─「深い学び」を実現する単元学習の開発─

シンポジウム/授業(10教室)と協議/校種別分科会/単元学習実践研究発表/講演「学び手を育てる『深い学び』─国語教育の明日をひらく─」日本国語教育学会会長・田近洵一

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都文京区・文京シビックセンター、文京区立窪町小学校
詳細 〒112-0003 東京都文京区春日2-14-10-103
日本国語教育学会
TEL 03-6801-5951
FAX 03-6801-5952
Eメール kokugokyouiku@nifty.com
HP http://nikkokug.org/contact.html
参加費 4,000円/当日受付
関東
神奈川県

CIEC(コンピュータ利用教育学会)/全国大学生活協同組合連合会 2017PC Conference

テーマ創造する学び─アクティブ・ラーニング2.0─

基調講演「創造的な学びを促すパターン・ランゲージ」慶應義塾大学・井庭崇/ラーニングスタジオ:①「鑑賞ガイドをつくる」慶應義塾大学教授・石川初、②「高校生プロジェクトが誕生する生態系とは?」認定NPO法人カタリバマネージングディレクター・今村亮、③「予言する消費者─未来からのデータ分析─」産業能率大学准教授・小野田哲弥、④「その研修・講座は星いくつ?─大学生協PC講座を題材に─」熊本大学教授・北村士朗、⑤「ソーシャルリスニングはじめの一歩」産業能率大学講師・白土由佳、⑥「世界地図と地理とペーパークラフト」慶應義塾大学准教授・鳴川肇、⑦「企業をしらべれば人生が変わる」産業能率大学客員教授・西野嘉之、⑧「社会的課題を仕掛けで解決しよう」大阪大学大学院准教授・松村真宏、⑨「匿名チャットの、あやしくて創造的な学び。」慶應義塾大学大学院特任准教授・若新雄純/分科会 口頭発表・ポスターセッション/教育・ITフェア、セミナー等

開催期間 8月5日(土)~8月7日(月)
会場 神奈川県藤沢市・慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
詳細 〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協会館4F
2017PC Conference実行委員会事務局
TEL 03-5307-1195
FAX 03-5307-1180
Eメール pcc-info@ciec.or.jp
HP http://www.ciec.or.jp/
参加費 5,000円(当日6,000円)*講演会、ラーニングスタジオ、ITフェアは無料
事前申込(当日受付可)
中部/北陸・甲信越
山梨県

学校体育研究同志会 第154回 学校体育研究同志会全国研究大会(山梨大会)

テーマすべての子どもたちに豊かな運動文化と生きる力を─主権者を育てる体育・健康教育実践をしましょう─

5日─基調提案/記念公演「『人権』をめぐる大冒険─基本的人権と民主主義を考える─」山梨大学准教授・森元拓/分科会①/特別学習会/6日─分科会②/分科会③/文化交流の夕べ/7日─分科会④/大会のまとめ
*分科会:障害児体育、幼年体育、小学校体育、中学校体育、高校体育、バスケットボール、フラッグフットボール、サッカー、陸上、水泳、器械、舞踊、ダンス、健康教育、体育理論、子ども・スポーツ・社会、グループ学習

開催期間 8月5日(土)~8月7日(月)
会場 山梨県笛吹市・ホテル甲斐路
詳細 学校体育研究同志会 一瀬
TEL 090-5405-6979
Eメール doshikaiyamanashi@yahoo.co.jp
HP http://taiiku-doshikai.org/
参加費 9,000円(2日間7,000円、1日間4,000円/宿泊費別途)/要申込(学校体育研究同志会HP参照)
近畿
大阪府

学力研 全国フォーラム

テーマ

5日─開会行事&実践報告/記念講演:明星大学常勤教授・白石範孝/分野別講座:第1講座(A〜G)、第2講座(H〜N)/6日─学年別分科会(小1〜6、中高、家庭教育)

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 大阪市・エル・おおさか
詳細 学力研事務局
FAX 079-426-5133
Eメール info58@gakuryoku.info
HP http://gakuryoku.info/
参加費 5,000円(当日6,000円)/事前申込(学力研HP参照/当日受付可)
九州・沖縄
福岡県

社会科の初志をつらぬく会 第60回 全国研究集会

テーマ学級の子どもの多様化と問題解決学習

5日─全体会/学年別分科会(A. 小2生活、B. 小3社会、C. 小5社会、D. 小6社会、E. 小6総合、F. 中3社会〈公民〉)/6日─学年別分科会(1.学習集団をつくる、2.カルテは教師を変える、3.ちがうからこそ学び合える、4.初志の会にとって道徳とは何か、5.新学習指導要領と初志会の問題解決学習、6.授業アーカイブ)/テーマ別分科会/60周年記念特別企画:初志の会の創設者─長坂、重松、上田先生─のエピソードによる志の理念・想い/全体会

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 福岡市・福岡リーセントホテル
詳細 社会科の初志をつらぬく会本部事務局
Eメール syoshi-aa@s-syoshi.com
HP http//www.s-syoshi.com/
参加費 4,700円(宿泊代7,500円別途)/要申込(大会HP参照)
関東
東京都

一般財団法人NHK放送研修センター 先生のためのことばセミナー 2017年夏休み

テーマ話す・聞く・読む アクティブラーニングにかかせない「ことば力」を鍛える

基本コース(2日間コース):「話す」・「読む」トレーニング/応用コース:「話し合う力」をはぐくむ、「聞く力」を伸ばす、こころに届く「スピーチ」、「共通語」─発声と発音─、「範読力」を高める、「発表力」を鍛える(1日1講座を選択)/講師:経験豊かなアナウンサーが担当
*北海道、名古屋、大阪、福岡でも開催

開催期間 8月5日(土)~8月13日(日)
会場 東京都世田谷区・NHK放送研修センター
詳細 〒157-8520 東京都世田谷区砧1-10-11
一般財団法人NHK放送研修センター 先生セミナー事務局
TEL 03-3415-7121
FAX 03-3415-2660
HP https://www.nhk-cti.jp/
受講料 1日講座10,800円、2日講座19,440円(複数受講割引10%あり)/要申込(NHK放送研修センターHP参照)
関東
埼玉県

日本なわとび協会 第40回 全国なわとび講習会

テーマこれで2学期の体力作りはバッチリ!!─短なわとびの指導とリズムなわとびを中心とした講習会です─

考え方の転換! 従前のなわとび指導からの脱却! 短なわとび指導の基礎・基本/まさに主体的・対話的! 子どもたちがつくるなかよしなわとび/子どもたちが大喜び! こんなとび方あんな技ファンなわとび体験/運動会や学習・学芸発表会で大人気! リズムなわとび→指導と実技を体験!!

開催期間 8月5日(土)
会場 さいたま市・さいたま市大宮体育館
詳細 日本なわとび協会 戸田
Eメール nawatobijapan@gmail.com
HP http://nawatobijapan.wix.com/home
HP https://goo.gl/forms/WI9DHe8ypHmbtlt33
参加費 5,000円/要申込(日本なわとび協会HPで)
関東
神奈川県

シンクタンク未来教育ビジョン 意志ある学び 未来教育プロジェクト全国大会2017

テーマ「AI時代の教育と評価」―次世代時代のリテラシー「対話」「俯瞰」「共有」―

AI時代へ新しい教育「設計思想」と「教育手法」/AI時代を生きるリテラシー…「対話」「俯瞰」「共有」/プロジェクト手法で新しいカリキュラム構想を/課題発見から課題解決までの思考プロセスシート/アクティブラーニング―成長への評価/AI時代、教育者に求められる対話コーチング/プロジェクト学習の実践セオリー…深く考えるアクティブコーチング/未来をひらくキャリアパスポート/講師:未来クリエータ・鈴木敏恵/特別ゲスト:日本アイ・ビー・エム株式会社執行役員ワトソン事業部長・吉崎敏文

開催期間 8月5日(土)
会場 横浜市・ワークピア横浜
詳細 未来教育全国大会事務局 永島
Eメール miraiyamate234@yahoo.co.jp
HP http://miraikyouiku.jugem.jp/
HP http://www.toshie-suzuki.net/17zenkoku/plan.html
参加費 6,000円(含資料代)/要申込(Eメールで/未来教育ビジョンHP・大会HP参照)
中部/東海
三重県

授業研究の会 第21回(平成29年度)「夏の公開研究集会」

テーマ子どもの可能性を引き出す授業力の向上―国語・体育・図工・音楽・オペレッタの授業づくりと学級づくり―

5日─オリエンテーション/授業づくりⅠ〈追求の授業〉:1.国語の授業改革入門、2.教材解釈ワークショップ分科会(A 低学年部会、B 中学年部会、C 高学年部会)/模擬授業/6日─授業づくりⅡ〈表現の授業〉:1.実践報告、2.オペレッタワークショップ/学級づくり〈教師の仕事〉:1.教師の人間性、2.教師の科学性/まとめ

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 三重県津市・三重県教育文化会館
詳細 「授業研究の会」事務局 石井
FAX 0561-58-5599
Eメール toshikiishii-dojiki@tg.commufa.jp
HP http://jyugyo-ken.org/
参加費 5,000円(1日参加2,500円)/定員 150名/要申込(FAXかEメールで)
近畿
京都府

子どもの読書と教育を考える会 第31回 夏季研究会

テーマ子どもの読書と教育にかかわる研究を深める

5日─講演「お話への思い―朗読をまじえて」児童文学作家・たかどのほうこ/お話の夕べ/6日─分科会:①ストーリーテリング、②ブックトーク、③昔話と神話/講演「絵本はここから始まった―150年前のヴィクトリア時代、彫版師エヴァンスと絵師クレインは絵本づくりに取り掛かった」正置友子

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 京都市・お宿いしちょう
詳細 子どもの読書と教育を考える会 一塚
TEL 072-252-9757
Eメール kodokukyo1987@ares.eonet.ne.jp
HP http://kodokukyo.blogspot.jp/
参加費 4,500円(5日のみ2,500円、6日のみ3,500円)/要申込(子読教HP参照)
近畿
兵庫県

算数授業力アップセミナー実行委員会 第9回 算数授業力アップセミナー

テーマ算数授業のアクティブラーニング・教材研究

講演「アクティブラーニングを活かした算数授業─子どものこころにひびき、学び合いのある授業─」愛知学泉大学准教授・和田秀夫/実技講座/模擬授業

開催期間 8月5日(土)
会場 兵庫県伊丹市立有岡小学校
詳細 算数授業力アップセミナー実行委員会 村上
FAX 072-783-6599
Eメール mura2743@itami.ed.jp
参加費 2,000円/要申込(FAXかEメールで)
関東
東京都

KTO道徳授業研究会 第11回 公開授業研究会

テーマ子どもに寄り添う道徳授業とその評価のポイント総点検!

公開授業/研究協議/シンポジウム/研究発表/模擬授業など

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都文京区・筑波大学附属小学校
詳細 KTO道徳授業研究会 加藤
TEL&FAX 03-3946-1956
HP http://kto-edu.com/
参加費 6,000円(1日参加3,000円)/要申込(KTO道徳授業研究会HPで)
関東
東京都

数学教育実践研究会 第67回 算数・数学教育研究全国大会

テーマ子どもたちの生きる力となる算数・数学教育を創り出そう─数学を学ぶ意義を考える─

5日─はじめの会(記念全体講演「これからの数学教育について」京都大学名誉教授・上野健爾)/〔小学校〕実践交流分科会/〔中学校・高校〕講演会・実践交流分科会/学習会「やさしい数学の話」/6日─〔小学校〕領域別実践講座/〔中学校・高校〕講演・実践交流分科会/全体会/会長講演/〔小学校〕授業づくりワークショップ/〔中学校・高校〕講演・実践交流分科会/終わりの会

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都渋谷区・国立オリンピック記念青少年総合センター
詳細 数学教育実践研究会 岩崎
Eメール sugakukyouiku-web@yahoo.co.jp
HP http://sujituken.aikotoba.jp/index.htm
参加費 4,000円/事前申込(当日受付可)
関東
東京都

特定非営利活動法人開発教育協会(DEAR) 第35回 開発教育全国研究集会

テーマグローバル時代の「豊かさ」を考える

5日─ワークショップ体験(A.開発教育入門講座「パーム油のはなし」をつかって、B.豊かさと開発、C.18歳選挙権と市民教育ハンドブック、D.「援助」する前に考えよう、E. 世界がもし100人の村だったら、F.写真で学ぼう! 地球の食卓)/パネルトーク「グローバル時代の『豊かさ』を考える」宇都宮大学・湯本浩之、さっぽろ自由学校「遊」・小泉雅弘ほか/自主ラウンドテーブル+実践研究報告(開発教育における「世界地図」を考える、あなたの身近なところにある人権問題など16コマ)/実践研究報告(戦争と平和について知ろう、開発教育における貧困の捉え方再考など)/6日─分科会(第1分科会 「多文化共生」と日本語教育─批判的視点から考える─、第2分科会 どうする!? オリパラ─2020年オリンピック・パラリンピックから世界・社会の見方を広げよう─、第3分科会 SDGsを教室へ!、第4分科会 社会づくりとアクション─どうやってみんなで動こうか?─)/フィールドワーク:東京にも「公害」があるの? 私の住むまちの開発を考える/全体会

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都新宿区・JICA地球ひろば
詳細 〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41 富坂キリスト教センター2号館3階
特定非営利活動法人開発教育協会(DEAR) 小口
TEL 03-5844-3630
FAX 03-3818-5940
HP http://www.dear.or.jp/zenken2017/
参加費 8,000円(1日参加4,000円)/要申込(開発教育協会HP参照)
関東
東京都

全国構造学習研究会 第59回 全国構造学習研究大会(東京大会)

テーマ生涯に生きる能力の育成─主体的に学び、自ら育ち合う学習を目指して─

生涯に生きる能力とは、「人生のあらゆる場面において、困難な問題に遭遇しても、見通しをもち、柔軟に考え、実行する能力」です。この能力が構造化力です。問題となっているものごとにある構造をとらえ、それを全体として把握する。そして、本質を的確につかむことができれば、解決策は見えてきます。つまり、全体から部分へという見方を鍛えることが生きる力となるのです。構造学習論は、常に物事に潜む本質は何か、本質がどのように部分に反映され、全体構造をつくっているのかという見方、考え方を育てる手だてを開発しました。これを「思考トレーニング」と銘打ち、小学校において、国語科を中心として学習過程を確立し、各教科にも適用しています。主体的な学びに必要な思考力を思考トレーニングで身に付け、国語科をはじめ、各教科の学習に活かすことは、新学習指導要領で示されている「主体的・対話的で深い学び」を達成することにつながります。

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都多摩市・パルテノン多摩
詳細 全国構造学習研究会 川上
HP http://kokucheese.com/event/index/473467/
参加費 2,000円/要申込(HP「こくちーず」で)
関東
東京都

高尾の森わくわくビレッジ/東京都教育委員会 小学校教師SKILL UP CAMP(1泊2日)

テーマ小学校教師が課外授業やクラス運営で役立つスキルを実際に体験する

野外炊さんやキャンプファイヤーなど課外授業で役立つプログラム体験や「情報交換会」「事例発表会」「アドベンチャープログラムの手法を取り入れた学級経営講座」などを通して授業のスキルアップとは異なるアプローチのスキルアップを目指す/「アドベンチャープログラムの手法を取り入れた学級経営講座」講師:玉川大学TAPセンター

開催期間 8月5日(土)~8月6日(日)
会場 東京都八王子市・高尾の森わくわくビレッジ
詳細 〒193-0821 東京都八王子市川町55
高尾の森わくわくビレッジ
TEL 042-652-0911
HP http://www.wakuwaku-village.com/event/socialeducation/517.html
参加費 8,100円/定員 20名(応募者多数の場合は抽選)/要申込(往復ハガキで)
関東
東京都

全国中学校地理教育研究会 第58回 全国研究大会

テーマ地理学習の改善・充実を目指して─教科書・地図帳の活用と学習評価─

教員のためのスキルアップ講座:帝京大学教職大学院教授・澁澤文隆/研究発表/講演:国立教育政策研究所教育課程調査官・濱野清/地域巡検「神田神保町界隈のフィールドワーク」全中地研名誉会長・佐野金吾

開催期間 8月4日(金)~8月5日(土)
会場 東京都千代田区・日本大学経済学部7号館
詳細 全国中学校地理教育研究会
HP http://www.zenchuchiken.com/
参加費 4,000円(1日参加2,000円)/事前申込(全国中学校地理教育研究会HP参照/当日受付可)
関東
東京都

NPO法人ホロコースト教育資料センター(Kokoro) トークセッション

テーマドイツの“記憶の文化”を考える

ドイツの街を歩くと、ナチ時代の歴史を記憶する記念碑に出会う。道端や公園の片隅に、人々の日常の中に、負の記憶が溶け込んでいる。新しい記念碑が今も作られる一方で、向き合い方について議論が起きている“記憶のカタチ”もある。昨年、ヒトラーの『我が闘争』が出版解禁。どんな論争が巻き起こったのか……? 今年は、ルターの宗教改革500周年。反ユダヤ主義との意外な関係とは……? “記憶のカタチ”そのものが、偏見や憎しみを助長するとしたら、私たちは次の世代にいかにつないでいくことができるだろうか。在独28年の歴史研究者・岡裕人を迎えて、9月に連邦議会選挙を迎えるドイツの今について、話を聞きながら、教育の視点から考えてみる。

開催期間 8月5日(土)
会場 東京都豊島区・学習院大学 北2号館(文学部棟)10階 大会議室
詳細 NPO法人ホロコースト教育資料センター(Kokoro) 石岡
TEL 03-6450-3413
HP https://www.npokokoro.com/20170805
参加費 1,000円/要申込(ホロコースト教育資料センターHPで)
中部/東海
愛知県

一般社団法人国際潜在能力開発支援協会 子供たちの未来をつくるコーチングセミナー

テーマ「潜在能力」を引き出し、「育てる」スキルを身に付ける

参加型のコーチングセミナー。模擬授業など、直ぐに役立つ実践的ワークや、効果的なコミュニケーション能力向上のために、傾聴・質問の実践的トレーニングを行う/講師:ADPAマスターコーチ・西崎功

開催期間 8月5日(土)
会場 愛知県北名古屋市・名古屋芸術大学東キャンパス9号館 302号室
詳細 一般社団法人国際潜在能力開発支援協会 西崎
HP http://adpa.cc/information/coaching-seminar-to-create-childrens-future_201708/
受講料 3,000円/定員 12名/要申込(国際潜在能力開発支援協会HPで)
近畿
和歌山県

和歌山大学教育学部附属小学校国語部/きのくに国語の会 夏季公開授業研究会

テーマ子供たちが主体的に取り組む言語活動の創造

全体ガイダンス/公開研究授業(4年)単元名「新聞セッションをしよう」/研究協議/指導助言:和歌山市立浜宮小学校校長・沖香寿美/アナウンサーによる話し方講座:フリーアナウンサー・南くるみ/学園別重点教材研究会

開催期間 8月5日(土)
会場 和歌山市・和歌山大学教育学部附属小学校 オレンジルーム
詳細 きのくに国語の会 須佐
FAX 073-447-9147
Eメール hirosusa@gold.ocn.ne.jp
HP http://blog.goo.ne.jp/kinokunikokugonokai
参加費 500円/要申込(FAXかEメールで/きのくに国語の会HP参照)
関東
東京都

特定非営利法人ピースコミュニケーション研究所(PCI) 2017年度 教師サポートセミナー(第16回)

テーマセルフ・エスティームを高めるための「感情マネジメント」─すべての子どもの心にエネルギーをあたえる─

第1講座:子どもの感情を理解する(講師:浅井正美)/第2講座:自分と子どもの感情を理解してより良いコミュニケーションをとる(講師:中土井鉄信)/質疑応答

開催期間 8月5日(土)
会場 東京都渋谷区・渋谷サンスカイルーム 5C室
詳細 特定非営利法人ピースコミュニケーション研究所(PCI) 関口・高橋・岩瀬
TEL&FAX 045-651-7030
Eメール peacecom@tbu.t-com.ne.jp
HP http://www2.tbb.t-com.ne.jp/peacecomken/
参加費 無料(別途テキスト代1,080円)/定員 各講座50名/要申込(TEL・FAX・Eメールいずれかで)

研究会・研修会カレンダー

  • 背景が色の日には研究会・研修会が登録されています。クリックして詳細をご覧下さい。
  • 過去10日以内に更新があった日付は、色の背景で表示されます。
  • 日程・内容などに変更が生じる場合もあります、必ず事前にお問い合わせ先にご確認ください。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
小学館

雑誌定期購読お問い合わせ画像使用・著作権小学館のプライバシーステートメント

© Shogakukan Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。"