研究会・研修会カレンダー

8月27日(日)開催の研究会・研修会

関東
東京都

道徳教育研究会/価値判断・意志決定力を育成する社会科授業研究会 第7回 道徳教育研究大会/第25回 価値判断・意志決定力を育成する社会科授業研究会

テーマ道徳科と社会科における問題解決的学習の共通点と相違点を探る

26日─提案授業①(5年生道徳):埼玉県和光市立第五小学校・古見豪基/提案授業②(5年生社会科):筑波大学附属小学校・粕谷昌良/研究協議/パネルディスカッション「道徳科と社会科における問題解決的学習の共通点と相違点を探る」岐阜大学大学院准教授・柳沼良太、筑波大学附属小学校・梅澤真一、お茶の水女子大学附属小学校・岡田泰孝、東京都杉並区立浜田山小学校・幸阪創平/27日─提案授業①(6年生道徳):早稲田実業小学校・星直樹/提案授業②(6年生社会科):梅澤真一/研究協議/講演:柳沼良太/質疑応答

開催期間 8月26日(土)~8月27日(日)
会場 東京都文京区・筑波大学附属小学校
詳細 筑波大学附属小学校 道徳教育研究部 山田
TEL 080-5191-4518
FAX 03-3946-1956
Eメール yamada@elementary-s.tsukuba.ac.jp
参加費 5,000円(1日参加3,000円/当日6,000円、当日1日3,500円)/要申込
中部/北陸・甲信越
新潟県

上越教育大学 平成29年度 免許法認定公開講座

テーマ理科野外観察指導実習E(身近な植物)

身近に生育する植物の分類、形態、生態についての観察指導のポイントを、校庭や路傍、里山の雑木林や湿地を観察場所とした実習を通して学ぶ。名前を知らなくとも植物の野外観察はできることを体験し、野外観察指導実践を阻むバリアーの低減をめざす/講師:上越教育大学講師・谷友和

開催期間 8月26日(土)~8月27日(日)
会場 上越教育大学 山屋敷キャンパスおよび近隣の山野
詳細 〒943-8512 新潟県上越市山屋敷町1
上越教育大学研究連携課
TEL 025-521-3665
FAX 025-521-3621
Eメール chiiki@juen.ac.jp
HP http://www.juen.ac.jp/050about/060renkei/010lecture/public/
講習料 7,200円/定員 10名/要申込(大学HP「公開講座」参照)
関東
栃木県

地域と教育の会 第42回「地域と教育の会」全国集会 渡良瀬川流域大会

テーマ地域の歴史を探ることが教育にどう作用するか─足尾鉱毒事件・谷中村廃村問題から今を考える─

26日─講演「地域の歴史を探ることが教育にどう作用するか」作新学院大学教授・小林千枝子/DVS「野に叫ぶ人」/27日─フィールドワーク「田中正造・渡良瀬遊水池ゆかりの人々、旧谷中村破壊集落跡を訪ねて」/28日─まとめの感想/各地の報告

開催期間 8月26日(土)~8月28日(月)
会場 栃木県・小山市立生涯学習センターほか
詳細 〒629-3101 京都府京丹後市網野町網野1003
地域と教育の会 事務局 毛呂
TEL&FAX 0772-72-0893
Eメール m5t2h5@docomo.ne.jp
参加費 3,000円(1日参加1,000円)、フィールド代実費(現地の方は500円)/要申込
関東
東京都

東京学芸大学附属小金井小学校 平成29年度 現職教員研修セミナー

テーマ高めよう 国語授業力 新学習指導要領を具現化するには

授業づくりワークショップ(東京学芸大学附属小金井小学校国語部員と国語部が日頃お世話になっている先生方が明日の授業に生きるワークショップを行う):1.お茶の水女子大学附属小学校・片山守道、2.東京学芸大学・大澤千恵子、3.東京学芸大学附属大泉小学校国語部、4.東京学芸大学附属世田谷小学校・福田淳佑、5.東京学芸大学附属竹早小学校・茅野政徳、6. 附属小金井小学校国語部・鈴木秀樹/提案授業 (5年生「大造じいさんとがん」)授業者:附属小金井小学校国語部・成家雅史/授業協議会(司会:附属小金井小学校国語部・大塚健太郎、指導・講評:京都女子大学教授・水戸部修治)/講演「新学習指導要領とこれからの国語教育」文部科学省教科調査官・菊池英慈

開催期間 8月27日(日)
会場 東京学芸大学附属小金井小学校
詳細 〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
東京学芸大学附属小金井小学校国語科研究部 大塚
TEL 042-329-7823
HP http://www.u-gakugei.ac.jp/~kanesyo/
HP http://goo.gl/forms/18PDOG1dUyBXJc273
参加費 3,000円(含資料代)/事前申込(学校HP参照/当日参加可)
関東
東京都

未来の先生展実行委員会 未来の先生展 2017

テーマ国内最大の未来型教育エキスポ

未来の先生展2017は、世界・全国から集まる日本における最大級の教育イベントです。
次期学習指導要領の改定を見据え、主体的・対話的で深い学びをはじめとして、これからの学校教育に役立つプログラムが充実しています。
未来の先生展では、教科教育からスポーツ、芸術まで、そしていわゆる学校の枠にとらわれないオルタナティブスクールなど、未来を形作るという文脈で学校の先生を中心にして多くの教育実践家が集います。

開催期間 8月26日(土)~8月27日(日)
会場 武蔵野大学有明キャンパス(江東区有明3-3-3)
詳細 時間:10:00〜18:00(9:30開場)
入場料:1日券 大人2,000円、大学生・大学院生1,000円、高校生以下無料/2日間券 大人3,000円、大学生・大学院生1,500円、高校生以下無料
主催:未来の先生展実行委員会(主体:一般社団法人Teacher’s Lab.)
HP http://www.mirai-sensei.org/
お問い合わせ先:info@teachers-lab.org

研究会・研修会カレンダー

  • 背景が色の日には研究会・研修会が登録されています。クリックして詳細をご覧下さい。
  • 過去10日以内に更新があった日付は、色の背景で表示されます。
  • 日程・内容などに変更が生じる場合もあります、必ず事前にお問い合わせ先にご確認ください。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
小学館

雑誌定期購読お問い合わせ画像使用・著作権小学館のプライバシーステートメント

© Shogakukan Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。"