小学館ファミリーネット 小学一年生

あさりちゃんニュース

「作者からのメッセージ」コーナーに、室山先生から新しい メッセージが届きました!

『あさりちゃん 5年2組』の発刊に寄せて、室山先生から新しいメッセージが「作者からのメッセージ」コーナーに届きました。
先生のお願いに、みんなで応えましょう!

『あさりちゃん 5年2組』発売!

あさりちゃん 5年2組表紙

学習雑誌で30年以上掲載され、コミックス100巻をもって完結し、ギネス記録にもなった『あさりちゃん』。
このコーナーでもお伝えしたように、シリーズ最新刊では、あさりちゃんが5年生になって再び見参! 30年もの間ず~っと4年生だったあさりちゃんが、5年生に進級して何が変わったのか?! 「5年2組」の担任は誰に? 中学生になった姉のタタミは?!
「どろろんぱっ!」の堕天使アンジーも重要な役割で登場します。
ファンならずとも注目の1冊です。

「みんなのイラストコーナー」を再開します!

『あさりちゃん』のシリーズ最新刊コミックス『あさりちゃん 5年2組』の発刊を喜んでいるみなさんに、さらにうれしいお知らせです。
「みんなのイラストコーナー」を再開します!
これまで「あさりちゃん」の似顔絵イラストをハガキに描いてお送りいただいていましたが、これからは、当サイトの「みんなのイラストコーナー」の投稿フォームからイラストの画像データを添付してお送りください。
みなさんの気持ちがこもった力作を、心よりお待ちしていま~す!

試し読み冊子を希望の小学校に配布します!

『あさりちゃん 5年2組』試し読み冊子

今回、コミックス新刊発売にあたって、16ページの『あさりちゃん 5年2組』試し読み冊子を作りました。
お近くの書店さんにあったらラッキー! ぜひアチコチの書店さんで見てくださいね。
また、タイトルの『5年2組』にちなんで、この冊子を小学校にお送りするキャンペーンを実施しました。
※新刊発売をもちまして、同キャンペーンは終了させていただきます。

コミックス最新刊が発売決定!! てんとう虫コミックス 『あさりちゃん 5年2組』は、2016年7月22日発売予定!

お待たせしました! この夏とうとう、『あさりちゃん』のシリーズ最新刊コミックスが読めます!!
100巻で完結したあさりちゃんが、5年生になって復活!? 2014、2015と毎年夏に発売となった増刊号からの5年生ストーリーだけでなく、長編完全新作も、現在室山先生が執筆中です!
「あさりちゃんのへや」では特別に!!その画稿を1P分だけ、メイキングコーナーの中で公開しちゃいます!!!
しかも、なんてショッキングな内容!? メイキングを楽しむだけでなく、このページがどんなストーリーになるのか? はたまた、もしかしてボツになってしまうのか? 想像もまた楽しい!
おさえきれない気持ちをかかえて、発売予定日7月22日までお待ちくださいませ~!

『月刊タウン情報 クマモト』の特集「元気です!熊本」に室山先生も寄稿。なんとサイン色紙のプレゼントも!

クマモト

震災後に発刊された熊本のタウン誌『月刊タウン情報クマモト』6月号に、「著名人からの元気メッセージ」として、たくさんの方からのメッセージが掲載されています。その中に、室山先生からのメッセージとサイン色紙のプレゼントもありますので、機会がありましたら是非ご覧ください。

*『月刊タウン情報クマモト』6月号は税込360円でウルトラハウスより発売中。
直販などお問合せはwww.tankuma.com/ まで。検索は「タンクマ」で。

2016年、あさりちゃんのへやハッピーニュース!

2016年第一弾、すてきなニュースが飛び込んできました!

「作者からのメッセージ」コーナーに、室山先生から楽しいお年賀が届きました!

投稿コーナー「あさりマニア集まれ!」では 、新たに「『あさりちゃん』の新しいコミックス、どんなタイトルがいい? 」というテーマで、みなさまからの投稿を受け付けております!

100巻で完結した「あさりちゃん」のコミックス。でも、増刊号などで新しい描きおろし作品もあるし、コミックス未収録の作品もあります。
新しいコミックスは「あさりちゃん101」?それとも・・・?!
どんなタイトルがいいかを考えて、投稿フォームから送ってくださいね! そのアイデアが、ホントになるかも!?
第24回「室山先生にあなたが伝えたい一言」も引き続きメッセージを受け付けています。どんどんお送りください!

2015年11月20日 『小学二年生』8月号増刊「あさりちゃん ゆうれい&妖怪大集合!?」 当選者発表!

『小学二年生』8月号増刊「あさりちゃん ゆうれい&妖怪大集合!?」のカラーページでご紹介した『新グッズ大紹介』のプレゼントご当選者を発表します。
おハガキでお送りいただいた増刊号の感想は、あさりマニア集まれ!をご覧ください。

『小学二年生』8月号増刊「あさりちゃん ゆうれい&妖怪大集合!?」のくわしい内容はこちらをご覧ください。
バックナンバーとして書店を通じて注文いただけますが、小学館P.S通販係にてもお求めになれます。
小学館P.S通販係(フリーコール)0120-494656(平日10時から19時、土曜日10時から17時)
または小学館のホームページからご購入いただけます。
http://www.shogakukan.co.jp/magazines/0100408115
*品切れとなる場合もあります。ご了承ください。

フルカラーマグカップ/A 1名
山梨県井上 久美子

フルカラーマグカップ/B 1名
沖縄県 久高 礼子

コミックイラストラバーストラップ A/コミックス① 1名
岡山県 難波 ゆいか

コミックイラストラバーストラップ B/コミックス③ 1名
北海道 三田村 裕美

コミックイラストラバーストラップ C/コミックス⑤ 1名
神奈川県 野田 夏未

コミックイラストラバーストラップ D/コミックス⑧ 1名
愛知県 藤田 梨沙

コミックイラストラバーストラップ E/コミックス⑫ 1名
山口県 末長 ありさ

コミックイラストラバーストラップ F/コミックス(23) 1名
岐阜県 伊月 はるか

TINY ラバーストラップ A/コミックス① 1名
北海道 鈴木 芽生

TINY ラバーストラップ B/コミックス③ 1名
千葉県 森 優依花

TINY ラバーストラップ C/コミックス⑤ 1名
岩手県 高橋 心葉

TINY ラバーストラップ D/コミックス⑧ 1名
長崎県 宇都宮 淳子

TINY ラバーストラップ E/コミックス⑫ 1名
奈良県 中西 君枝

TINY ラバーストラップ F/コミックス⑱ 1名
山形県 須田 佳純

『あさりちゃん祭り』 50名

北海道 長坂 怜
北海道 梨木 理子
青森県 髙阪 昌子
青森県 佐藤 夏姫
宮城県 亀井 妃那
宮城県 石和 紗奈
秋田県 鈴木 真緒
秋田県 鈴木 美桜
福島県 紺野 美月
福島県 小林 瑞幸
栃木県 竹内 ひとみ
栃木県 宮本 仁瑚
埼玉県 早乙女 成美
埼玉県 河原井 雪宏
千葉県 松しま 日和
千葉県 金崎 紗良
東京都 塚野 弘菜
東京都 田村 静香
東京都 徳山 椛
神奈川県 東海林 かおり
神奈川県 飯田 百合子
富山県 金子 舞桜
富山県 杉原 愛菜
石川県 紙谷 芽依
福井県 宮澤 絵里子

長野県 大槻 文佳
長野県 鈴木 加世
岐阜県 山田 久美子
静岡県 鈴木 理音
静岡県 杉山 陽奈子
愛知県 稲葉 陽子
三重県 木田 育恵
三重県 太田 あこ
滋賀県 酒井 悠希
大阪府 北島 颯音
大阪府 都我 萌寧
大阪府 田井 洋子
兵庫県 鶴山 ひふみ
兵庫県 上田 真鈴
奈良県 清水 朋香
奈良県 惠木 陽香
和歌山県 川崎 房子
岡山県 小林 雅惠
岡山県 草薙 こなつ
広島県 表 由佳子
広島県 田渕 貴樹
徳島県 圓藤 美希
愛媛県 井川 清子
福岡県 内田 真人
熊本県 齊藤 里歩

2015年10月13日 漫画全巻ドットコムで、直筆サイン色紙付き全100巻セット限定発売!

インターネット書店「漫画全巻ドットコム」で、「あさりちゃん」全100巻セットが直筆サイン色紙付きで限定発売されます。
くわしくはこちら。

全巻ドットコムで直筆サイン色紙付き全100巻セット限定発売!

2015年7月16日 室山先生のファンである山本さほ氏との対談がWEBサイトに!

最新増刊号にも登場していただいた『岡崎に捧ぐ』の作者・山本さほ先生と、室山先生との対談が下のサイトで読めます。
小学生の頃ファンレターを送ったほどの山本先生の大ファンぶりと、室山先生の当時の様子がタップリ楽しめる対談です。
ぜひ皆さんも、読んでみてください。

『岡崎に捧ぐ』第1集発売&重版出来記念!室山まゆみ×山本さほ/100巻と1巻――憧れの大先輩に会う!! - コミスン(comic soon)

2015年7月16日 『小学二年生』8月号増刊「あさりちゃん ゆうれい&妖怪大集合!?」 新発売!!

「あさりちゃん ゆうれい&妖怪大集合!?」

夏といえばオバケ、今は妖怪ブーム・・・ということもあり、全体のテーマを「ゆうれい&妖怪」でまとめました。
完全新作の52ページ長編「あさりちゃん 黒衣の館」、「あさりちゃん」に次ぐ室山先生の人気作品で、幽霊が主役の「どろろんぱっ!」とあさりちゃんのコラボまんが「あさりVSどろろんぱっ!」 、幻のコミックス未収録作品「かっぱっぱ」を軸に、これまでのコミックスから幽霊&妖怪ネタを選び、タップリ掲載しています。
とはいえオバケが苦手なあさりちゃんのことですから、 ストーリーとしてはおどろおどろしいものではなく、ギャグとして、子どもから大人まで楽しめる1冊です。
巻頭には、ミニサイズですが100巻からの複製原画もついています!

スクープ!1~100巻コミックス表紙総選挙、結果発表!!

『小学二年生』2014年9月号増刊『あさりちゃん祭り』で行いました「1~100巻コミックス表紙総選挙」の結果発表!
下は7才から上は60才まで、平均年齢20.5才の全国の読者のみなさんから、たくさんの投票が寄せられました。 接戦を制し栄えある第1位に輝いたのは、「あさりちゃんのへや」でも話題を集めた「第100巻」でした!

順位

1位

100巻

2位

50巻

3位

94巻

4位

1巻

5位

90巻

2位以下は「あさりマニア集まれ!」の番外編「イチバン好きな表紙」をご参照下さい。

寄せられたハガキの中から、室山まゆみ先生がお二人で選んだ「大賞」、最も投票が多かった100巻の中から「100巻賞」、眞弓先生が選んだ「眞弓先生賞」、眞里子先生が選んだ「眞里子先生賞」のハガキを発表します。

大賞
あさりちゃん第1巻大賞ハガキ

兵庫県 真由美さん 44歳

1巻

◆1巻の表紙を選んだ理由
「THEあさりちゃん」という絵だから。
「小学二年生」の8月号を見た瞬間から、私はくぎづけになりました!
ずっと読み続けていて、でもいつの間にか忘れていて…少し遅めに出来た子供と一緒にまた楽しもうと思っていました。上の子供が「小学二年生」で最後にあさりちゃんを読んだことになり、この偶然にびっくりしています。

現在3年生(♂)と1年生(♀)とも増刊号に夢中で、ずっとタタミちゃんとあさりちゃんのような仲良さ、悪さです(?)
ケンカしすぎてマンガの中だったら笑える話もリアルにやっちゃってるとシャレにならない事態も多々あり学校によばれたこともあり、なかなか大変だなあと思います。サンゴさんみたくリアルに声出したりビンタしたりしても色々と言われる時代になり、こちらのサンゴさんも大変です。ただこういう幸せ2世代、私の母も含めて3世代楽しませてもらい、これからもまだまだしばらく楽しませてもらえれば幸いです。
私にとっての「あさりちゃん」は今の楽しさと、子供の頃の楽しさの思い出の作品です。亡くなった父や祖父母との思い出もたくさん出てくる本当に大切な作品です。両先生方ともいつまでもお元気で!

当時小学二年生だった私が初めて出会った「同じ名前の有名人」が室山まゆみ先生でした。一人っ子だった私にはあさりちゃんがとてもうらやましかった記憶があります。
父(故人)に角材に「あさりちゃん描け」と言われ、描いたところ、グラインダーやノコで丁寧に切ってくれて、今でも実家の宝物になっています。
お願いがあるのですが、ちいさなあさりちゃん①を絵本として製本していただけませんか?
ボランティアで絵本読み聞かせをしているのですが、この話はいい!かわいいだけではなく深いと思いました。子供たちも大好きなお話でした。

100巻賞
あさりちゃん第1巻 100巻賞ハガキ

千葉県 梨花さん 12歳

100巻

◆100巻の表紙を選んだ理由
あさりちゃんの家族全員が表紙にのっているのは初めてだったし、 1巻と同じ絵でとても印象に残ったから。

私は今年小学校を卒業し中学校に入学しました。タタミちゃんと時期が同じで驚きました。嬉しかったです。

真弓賞
あさりちゃん第1巻 真弓賞ハガキ

千葉県 佳代さん 36歳

19巻

◆19巻の表紙を選んだ理由
1巻から37巻まで全部持っていたので、どれも思い出深いのですが、19巻を選んだ理由は、アニメの主題歌の一節にもあるように、「にぎやか大好きおしゃれも大好き」の通り、とても元気いっぱいパワフルなあさりちゃん。だけれど女の子らしい面もあって、19巻の表紙はお花を頭にたくさんつけていて、おしゃれで女の子らしいあさりちゃんがとても可愛いので選びました。
服だけではなく表紙のあさりちゃんの顔も特に一番かわいいと思います!

室山先生へ
あさりちゃんもとうとう100巻で完結ですね。長い間本当にお疲れ様でした。あとギネス認定おめでとうございます。
私にとってあさりちゃんは小学校時代一番大好きで思い出深い作品です。そのマンガがギネスに認定されてファンとしても嬉しい気持ちです。あさりちゃん永遠に♥

眞里子賞
あさりちゃん第56巻 眞里子賞ハガキ

(編集部注)
たっぷりのコメントの下にも、イラストが描かれているんです!

岩手県 みゆさん 12歳

56巻

◆56巻の表紙を選んだ理由

私がこの56巻を選んだのは私が初めて読んだあさりちゃんだからです。本屋さんにたくさん並んでいたあさりちゃんの中で、この巻をなぜ選んだのかは、このお姫様みたいなゴージャスな表紙に小2の私が惹かれたからです。
表紙につられて買ったのですが、内容は想像以上に私にぴったりなものでした。ころころと変わるあさりちゃんの顔、タタミちゃんの毒舌、さんごママがカイブツに変化する…。

じつはこの56巻のあさりちゃんは初めて読んだあさりちゃんでもありますが、初めて読んだまんがでもあるんです。とっても面白かった56巻のあさりちゃんのおかげで、すっかりマンガ大好き少女になりました。
まんが好きになって5年くらいたち、読んだまんがの冊数は300冊はゆうにこえていると思います。でも、この5年間私の大好きなまんがランキング1位はずっと変わらずあさりちゃんです!!
あさりちゃんの魅力は何と言ってもキャラクターの個性です。とっても小さくて元気すぎるキュートのネズミ頭少女あさりちゃん、大天才で毒舌キャラかっこよすぎるタタミちゃんに、うにょんうにょんしててとにかくユルイペットうにょ!!
強くて怖くてでも優しいさんごママと弱いいわしパパ(笑)
その他にもベジタリアンなお嬢様やヘンテコな校長先生などあさりちゃんの世界はいつもにぎやかでした。

幼いころから体がとっても弱くてよく入院(?)していました。おとなしくて運動が苦手でもあさりちゃんをみるとがんばろうと思えました。タタミちゃんをみて、私もこんな風に賢くなりたいと思えました。大げさかもしれませんが、今の私がいるのは「あさりちゃん」があったからといってもいいくらいです。6年生の時友達にあさりちゃんをすすめまくってあさりちゃんブームを巻き起こす…とまではいきませんが、知ってもらうことができました。あさりちゃんのためにできることなら、なんでもやります。あさりちゃんは終わってしまいましたが、一生私の中でのまんが1位はあさりちゃんです!
室山先生、ありがとうございました。

Copyright © 室山まゆみ