小学館ファミリーネット 小学一年生

小学館ファミリーネット

作者の日記


2006年8月12日(土)
ドラッグストアやコンビニで売っている携帯酸素(けいたいさんそ)。激(はげ)しいスポーツで不足(ふそく)した酸素を補給(ほきゅう)するだけでなく、仕事(しごと)や勉強(べんきょう)でねむくなった時の気分転換(きぶんてんかん)にも効果(こうか)があるとか。
まあステキ。さっそく購入(こうにゅう)。
酸素には、色がない。においがない。重さもない。
入ってるのか入ってないのかもわかんない。
シュコ、シュコ、シュコ
効果があるのかないのかも、…わかんなかった。
2006年8月17日(木)
東京の谷中(やなか)に全生庵(ぜんしょうあん)というお寺(てら)があります。怪談噺(かいだんばなし)をとくいとした落語家(らくごか)、三遊亭円朝(さんゆうてい えんちょう)(1839~1900)のコレクションした幽霊画(ゆうれいが)が所蔵(しょぞう)されています。
毎年(まいとし)8月にはこの幽霊画が一般(いっぱん)に公開(こうかい)されます。なんとなく見に行く機会(きかい)がなかったのですが、今年はやっと見られました。やっぱり夏はお化(ば)けよね。

2006年7月6日(木)
犬を買いました。ミニチュア・ダックスです。かわいい洋服(ようふく)を着せました。耳にアクセサリーもつけて、おおぷりちー。
名前は以前(いぜん)から決めていた「室山うまのすけ」。
漢字(かんじ)はうらないの本を見て決めましょう。
「馬乃輔(うまのすけ)」総画数(そうかくすう)38、頭の回転がよく柔軟性(じゅうなんせい)あり、38画は拡大(かくだい)幸運数(こううんすう)なのだ。いいことずくめ。
ところで、仕事場(しごとば)もすみかもペット禁止(きんし)。買ったのは、等身大(とうしんだい)のヌイグルミ。いつかは、本物が飼(か)いたいよ。
2006年7月17日(月)
男性(だんせい)だけのコメディー・バレエ、トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団(だん)の公演(こうえん)を観(み)ました。
バレエは好(す)きでわりとよく観に行きますが、コメディー・バレエは初(はじ)めてです。優雅(ゆうが)さはありませんが、力強くたくましい白鳥のみなさんは一見の価値(かち)あり。
演目(えんもく)は、「白鳥の湖(みずうみ)」「ヴィヴァルディ組曲」etc…。
お気に入りは、「瀕死(ひんし)の白鳥」。
今、まさに死にそうなお化(ば)け鳥の演出(えんしゅつ)はステキ(?)でした。


Copyright ©室山まゆみ