小学館ファミリーネット 小学一年生

小学館ファミリーネット

作者の日記

 
2008年12月16日(火)
どわたーっ 歯(は)がとれたーっ。
歯は抜(ぬ)けた・・・だろって歯にかぶせてる金属(きんぞく)がとれたの。
くそー、ヘタクソー、ヤブ医者(いしゃ) もう2回目だよ。
別(べつ)の医院に行こうかとも思ったけど、とれた物が 使えるはずだから同(おな)じとこに行く。
・・・でもやっぱ行かなきゃよかった。
ヤブ医者の手袋(てぶくろ)ですれたんだよ。
クチビルにマメ《水ぶくれ》ができちゃったんだよ。
次(つぎ)はよそに行く。
ケチらない。

2008年12月21日(日)
がんばれ、めげるな。
フレー フレー
なんの応援(おうえん)かって?
カラーコピーで年賀状(ねんがじょう)を刷(す)っているんです。
50枚以上刷ると、わが家のかわいいコピー機(き)が、 ガタンゴトンと変(へん)な音をたててぶっとまりそうになるんです。
ぶっとまるだけならいいんですがぶっこわれると困(こま)るので、 1度に刷るのは50~70枚。
何日もかかります。
がんばれコピー機。
最後(さいご)の1枚まで動(うご)きつづけてくれ!

 
2008年11月22日(土)
散歩(さんぽ)のついでに入った 遊園地(ゆうえんち)のトイレでのこと。 メイクを直している女子高生ふたりの会話。
「おなかいっぱいなの治(なお)った?」
「うん、なんとかね」
なんかおかしくないか。 おなかいっぱいって病気か? 時間がたてば腹(はら)はへるだろ。 それって治るってことなのか? 日本語みだれてるなぁ。
2008年11月28日(金)
12月18日発売(はつばい)の 「あさりちゃん丸かじりガイドブック」の ゲラ刷(ず)りを見せてもらいました。
ライターさんが書いたものを あさりの作者(さくしゃ)として、 監修(かんしゅう)、チェックするためです。
もりだくさんな内容(ないよう)で楽しく読みました。 忘(わす)れていることもたくさんあって、
ああ、おもしろかった・・・って ただの読者になっちゃってどーするよ。


Copyright ©室山まゆみ