小学館ファミリーネット 小学一年生

小学館ファミリーネット

作者の日記

 
2011年2月3日(木)
いてーっ、ミカンぶつけられたーっ わたしに何のうらみがあるんだー! ……なんてね。
きょうは節分(せつぶん)。近所(きんじょ)の神社(じんじゃ)の豆(まめ)まきに行ってきました。
短(みじか)い御神楽(おかぐら)のあと、町内の年男、年女のみなさんが、豆、5円玉の入った袋(ふくろ)、アメ、ミカンを投(な)げるのです。
みんな両手(りょうて)で紙袋(かみぶくろ)をかまえているのですが、ミカンはやめたほうがいいと思うぞ。
2011年2月22日(火)
おそば屋(や)さんできいたオバサンふたりの会話。
「息子(むすこ)の嫁(よめ)が2階(かい)からとびおりようとしたのよ。天井(てんじょう)から怪獣(かいじゅう)が出てきたんで、逃(に)げようとしたんですって」
「わかった、インフルエンザの薬(くすり)でしょ、タミ○ル」
「そう、息子もインフルエンザになってタミ○ル飲(の)んだけど、怪獣見えなかったって。あれって20代(だい)の若(わか)い人しか見えないのよ。嫁は25で息子は33だから」
「へえ、若いっていろんな特典(とくてん)があるのねえ」

──それ、特典じゃないから
 
2011年1月15日(土)
わたし達(たち)のお母(かあ)さま、マサエちゃんがダイエットに成功(せいこう)しました。
1日の食事量(しょくじりょう)、おかゆ1杯(ぱい)、バナナ2本(ほん)、みそ汁(しる)1杯(ぱい)、ゼリー1個(こ)、ウメボシ1個、つけもの少々(しょうしょう)。
これを1ヶ月続(つづ)けて、体重(たいじゅう)をはかったら、なんと7キロ減(げん)!
マサエちゃんすごいっ!
ホントは昨年(さくねん)の12月にカゼをひいて胃(い)の具合(ぐあい)が悪(わる)くなり、食(た)べられなかったの。
でも大喜(おおよろ)びしてます。
元気(げんき)だなあ。
2011年1月18日(火)
まだ熊本(くまもと)の実家(じっか)にいます。
いなかです。ローカルです。カントリーです。
ほかに行(い)く所(ところ)がないので、歩(ある)いて5分(ふん)のスーパーに毎日(まいにち)行きます。1日2回行くこともあります。
アイスクリーム売(う)り場(ば)でエンドレスに流(なが)れている歌(うた)があります。
気(き)づいたら1日中うたっていました。
影響(えいきょう)されやすい人間(にんげん)です。


Copyright ©室山まゆみ