小学館ファミリーネット 小学一年生

小学館ファミリーネット


スポーツの秋!
「もっとスポーツが好きになるリンク集!」

[最新スポーツニュース]

[鉄ぼうや、跳び箱や、野球やサッカーがうまくなるコツ]
[キッズスポーツ連盟、他]
[あこがれのスポーツ選手]
[そのほか]

最新スポーツニュース

Yahoo!きっずスポーツ
http://contents.kids.yahoo.co.jp/sports/index.html

Yahoo! きっずのスポーツニュースのページだよ。プロ野球でも、Jリーグサッカーでも、いつも更新(こうしん)されているから、最新(さいしん)の試合結果(しあいけっか)がよめる。“よみがなツール”をつかえば、むずかしい漢字にふりがながつくよ。スポーツ好きなら、インターネット・ブラウザの「スタートページ」に登録(とうろく)しておくのもいいかもね。

スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/

スポーツ専門(せんもん)の情報ページだよ。ここでは、最新(さいしん)のスポーツニュースが、いろいろなカテゴリーでチェックできちゃうんだ。テレビのスポーツニュースは、その時間しか放送(ほうそう)されないけれど、オンラインニュースは、アーカイブから“過去(かこ)のニュース”も見られたりするんだよね。


スポーツ@nifty
http://sports.nifty.com/

こちらは「@nifty」のオンライン・スポーツチャンネル。プロ野球や、大リーグ、国内と海外のサッカーの試合の速報(そくほう)は、ページの右側にオンタイムで、結果(けっか)が表示(ひょうじ)されるよ。ニュース記事だけでなく、いろいろなスポーツに関する特集記事(とくしゅうきじ)だって見のがせないよ。


Jリーグ公式サイト
http://www.j-league.or.jp/

サッカーファンならば、試合の予定(よてい)や、最新(さいしん)の試合結果(しあいけっか)を、オフィシャルサイトでチェックだ。ニュースのほかにも、いろいろな情報(じょうほう)がアップされているよ。ワールドカップ日本代表チームや、Jユースなど、Jリーグのほかの情報(じょうほう)にもリンクしているよ。

Yahoo!スポーツ:MLB
http://baseball.yahoo.co.jp/mlb/

イチロー選手や、松坂選手、松井選手が活躍(かつやく)する大リーグの試合結果(しあいけっか)や、最新情報(さいしんじょうほう)は、このページから、いつでも、オンタイムでチェックできるよ。日本とアメリカには時差(じさ)があるから、どうしてもテレビのスポーツニュースでは遅くなってしまうけれど、インターネットのニュースは、やっぱりはやい!



鉄ぼうや、跳び箱や、野球やサッカーがうまくなるコツ

子どもの体力向上ホームページ「速く走るためのヒント」
http://www.recreation.or.jp/kodomo/play/hint/run1.html

運動会(うんどうかい)のかけっこで、どうしてもビリになってしまう子だって、このページをよくよんで練習(れんしゅう)すれば、もうダイジョーブ! 速(はや)く走るのは、スタートダッシュと、フォームが大事(だいじ)なんだよ。オリンピックに出場(しゅつじょう)するトップクラスの選手(せんしゅ)からのアドバイスが、とってもためになる。

ムコウヤマ式とびばこ練習法
http://homepage1.nifty.com/toss/ko-tobi/index.html

このページは、跳び箱がじょうずにとべない子のためのページなんだ。ケンケンパーや、なわとびができるなら、10分以内で、かならずとべるようになるよ。跳び箱の上にすわってしまう人なら、すぐにとべちゃうことまちがいなし! 説明(せつめい)をよく読んで、やってみよう!

てつぼうランド
http://www.saga-ed.jp/workshop/tetubouland/

ひざかけ上がりも、逆(さか)上がりも、前まわりから、ヒコーキとびまで、鉄棒(てつぼう)がじょうずにできるように、写真(しゃしん)とビデオで、やりかたとコツをくわしく説明(せつめい)してくれるページだよ。今日からキミも、鉄棒の名人(めいじん)になれる!

なわとび しよう!
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/nawatobi/top.htm

片足とびや、二重とび、後ろとびのほかにも、チョキチョキとび、テキサス、サイドオープン、クルーガ、などなど、なわとびの「技(わざ)」は、ずいぶんいっぱいあるんだね。ちゃんとやりかたをおぼえて、練習(れんしゅう)して、ひとつひとつマスターすれば、キミもなわとび名人(めいじん)になれるよ。


なわとび指導「きほんのき」
http://homepage1.nifty.com/seigo/nawatobi-index.htm

なわとびは、ちゃんとしたとびなわを使わないと、あまりうまくならないんだって。なわとびがじょうずになるコツは、とびなわを選(えら)ぶことからはじめよう! 直径(ちょっけい)が4ミリで、ちょうどよい重さのビニールロープで、グリップは21センチの木でできていて、丈夫(じょうぶ)で長もちする“スーパーとびなわ”を使えば、あっというまにうまくなるはず!

ベースボール・選手直伝テクニック
http://panasonic.co.jp/sports/baseball/tutorial/

このページでは、「ミートがうまくなるためのコツ」「確実(かくじつ)なワンバウンド捕球(ほきゅう)」「内野手の正しい捕球姿勢(ほきゅうしせい)」などなどを、実業団(じつぎょうだん)野球のパナソニックで活躍(かつやく)している現役(げんえき)の選手が、写真と動画(どうが)をまじえて、ていねいに解説(かいせつ)してくれているよ。これでうまくならなければウソだね!

サッカーについて学ぼう! - Yahoo!きっずスポーツ
http://contents.kids.yahoo.co.jp/sports/lesson/index.html

高木琢也選手、菊原志郎選手、相馬直樹選手の3人の元日本代表サッカー選手による、最新のサッカー理論(りろん)と、実践(じっせん)が、動画(どうが)で学べる、インターネットの本格的(ほんっくてき)なサッカー教室だよ。フォワードと、ミッドフィルダーと、そしてディフェンダーの役わりが、このページでちゃんと勉強できちゃうよ。

ソフトボール基礎講座
http://www.ne.jp/asahi/softball/get-win/

ソフトボールの基礎(きそ)が、動画(どうが)で学べちゃうページだよ。野球よりもマウンドからバッターまでが近いから、ソフトボールの球の速さはハンパじゃない! ライズボール、ドロップボール、いろいろな変化球(へんかきゅう)だってあるし、ソフトボールは見ているよりも、ずっとテクニックが必要(ひつよう)なスポーツなんだよ。



キッズスポーツ連盟、他

少年サッカー情報倶楽部
http://mf10.jp/junior/index.php

グラウンドの大きさがちょっと小さかったり、ハーフタイムが短かったりするけれど、基本(きほん)ルールは、少年サッカーだって同じ。全国(ぜんこく)には、たくさんの少年サッカーチームや、学校のチームがあって、大会もたくさんある。このページでは、少年サッカーの情報(じょうほう)や、大会のスケジュールがくわしくアップされているよ。フットサルの情報にもくわしい。

サントリーキッズスポーツ
http://suntory.jp/kids/sports/

ラグビー部「サンゴリアス」や、バレーボール部「サンバーズ」といった企業(きぎょう)チームをもっているサントリーが、キッズスポーツをサポートするページだ。「教えてコーチ」のコーナーでは、バレーとラグビーについての質問(しつもん)に、選手(せんしゅ)が答えてくれるよ。また、サッカーの中澤選手(なかざわせんしゅ)や、ゴルフの宮里藍(みやざとあい)ちゃん、ジャイアンツのピッチャーだった宮本選手(みやもとせんしゅ)などなど、たくさんのトップアスリートたちの子ども時代を聞くインタビュー記事(きじ)は、とくにおすすめ。ぜったい読んでほしい!

キッズカートウェブへようこそ!
http://www.kidskart.ne.jp/

キッズカートは、4才から12才までを対象(たいしょう)としたレーシングカートだ。ちゃんとしたライセンスがあって、レースの成績(せいせき)によってクラスのステップアップもあるから、本格的(ほんかくてき)だ。F1のトップドライバーのなかには、子どものころにキッズカートからスタートしているひとだっているんだよ。キミも、未来のアイルトン・セナ、シュー・マッハをめざせ!

日本小学生バレーボール連盟
http://jeva-web.com/

オリンピックメンバーから、ママさんバレーまで、日本バレーボール連盟(れんめい)の登録実績(とうろくじっせき)は、もうすぐ10万人になるそうだ。そのなかでも、日本小学生バレーボール連盟の登録(とうろく)がイチバン多いらしいから、全国(ぜんこく)の小学校で、バレーボールがさかんだってことなんだね。

日本スポーツチャンバラ協会
http://www.spochan.or.jp/

竹刀(しない)や、木刀(ぼくとう)のかわりに、スポンジの“剣(けん)”をつかってたたかうスポチャンには、さまざまなバリエーションがあるんだ。たとえば、1対1でたたかうのは「対戦(たいせん)」で、1対3などの場合(ばあい)は「乱戦(らんせん)」。また、体育館(たいくかん)やグランドで、30対30、50対50などの集団(しゅうだん)でたたかうものは「合戦(かっせん)」といい、これはいわば、昔の“イクサごっこ”のこと。「チャンバラごっこ」なんていってほしくないなぁ〜。ちゃんとした全国大会(ぜんこくたいかい)だってあるスポーツなんだよ。


J.D.B.A. 日本ドッジボール協会
http://www.dodgeball.or.jp/

学年誌のマンガでもブームになったドッジボールが、ヨーロッパから日本にはじめて伝えられたのが、大正6年。そのころは“デッドボール”とよばれていたらしい。「ドッジ(=DODGEとは、身をかわすという意味)ボール」になったのは、大正15年。それだって、ずいぶん歴史(れきし)があることにかわりがないね。小学生の大会だけでなく、大人のチームの大会だってひらかれているんだよ。

ハッキヨイ!せきトリくん - 大相撲協会(goo大相撲)
http://sumo.goo.ne.jp/ozumo_joho_kyoku/special/sekitorikun/index.html

大相撲には、しこ名、決まり手、土俵入り、清めの塩、化粧まわし、ちゃんこ鍋・・・などなど、知っていそうで知らないことがたくさんあるんだね。もっともっと大相撲のことをみんなに知ってもらって、大すきになってほしいから、そこで新しいキャラクター「ハッキヨイ!せきトリくん」の登場(とうじょう)なんだ!

日本野球機構オフィシャルサイト
http://www.npb.or.jp/

日本のプロ野球のオフィシャルページ。それぞれのチームや、試合のスケジュールだけばかりでなく、あらゆるプロ野球の情報(じょうほう)が、このページでチェックできる。セリーグとパリーグと、それぞれのチームのオフィシャルページにもリンクしているよ。

全日本スキー連盟
http://www.ski-japan.or.jp/official/saj/

雪がたくさんつもる地方(ちほう)の小学校なら、スキーや、スキージャンプは、学校の授業(じゅぎょう)にもなっているよね。やっぱり、世界のトップクラスの選手(せんしゅ)になるには、小学校のころからそのスポーツにしたしんでいることが、だんぜん有利(ゆうり)。スキーの検定試験(けんていしけん)は、小学生だって1級にチャレンジできるんだよ。

箱根駅伝公式Webサイト
http://www.hakone-ekiden.jp/index.php

お正月といえば、箱根駅伝(はこねえきでん)だよね。でも、箱根駅伝への出場(しゅつじょう)を目ざす大学のチームは、それぞれ1年中トレーニングをして、ガンバッっているんだよ。過去の箱根駅伝の記録(きろく)なども、このページで読めちゃうよ。

日本女子プロ野球機構
http://www.girls-probaseball.jp/

もうすぐ、2010年の春に、日本でも女性だけのプロ野球がはじまるってことは知ってたかい? 最初は2チームからのスタートだけど、なんだか人気になりそうな気がする。そのうち、将来的(しょうらいてき)には、男女混合(こんごう)の高校野球や、プロ野球だって実現(じつげん)するかもしれないよね。

日本綱引連盟
http://www.tsunahiki-jtwf.or.jp/

綱引(つなひき)きは、運動会の種目(しゅもく)のひとつにすぎない・・・なんて思っていてはいけない。世界大会だってあるし、子どもも、おとなも、だれだってはじめられるし、夢中(むちゅう)になれちゃうスポーツなんだよ。

全日本剣道連盟
http://www.kendo.or.jp/

柔道(じゅうどう)や、剣道(けんどう)は、小学生でも、女子でもはじめる子が多い。級(きゅう)や、段(だん)があるのは、どちらも同じだね。「武道(ぶどう)」は、スポーツでもあるけれど、練習(れんしゅう)や鍛錬(たんれん)をつづけることによって、心を鍛(きた)えることに意味(いみ)があるんだよ。


合気道ねっと
http://www.aikido.ne.jp/

同じ「武道(ぶどう)」であっても、合気道(あいきどう)だけは、柔道(じゅうどう)や、剣道(けんどう)のようにスポーツではないんだよ、ホントは。その理由(りゆう)は、合気道には試合(しあい)や、競技(きょうぎ)がないから、勝ち負けや、優劣(ゆうれつ)がきそえない。ただひたすら稽古(けいこ)をつづけるだけ・・・。う〜ん、なんだかとってもかっこいいぞ!

少林寺拳法公式サイト
http://www.shorinjikempo.or.jp/

少林寺拳法(しょうりんじけんぽう)と、中国の少林拳(しょうりんけん)とは、じつは別もの。少林寺拳法のシンボルマークは、卍(マンジ)だったんだけど、ナチスドイツのマークに似ていてイメージが悪い(?)ので、今ではつかわれていない。少林寺拳法では、負けても、自分が負けだと思わないかぎり“負け”ではない。なるほど、なるほど、ためになるページだね。

Kids Golf(日本ゴルフツアー機構)
http://www.jgto.org/jgto_web/forkids/

年をとってしまうとできなくなってしまうスポーツが多いなかで、ゴルフは、オジさんになっても、オジイさんになってもつづけられるスポーツだ。50才以上のプロ(=シニア)だっているものね。その一方で、最近(さいきん)は、ジュニアのゴルファーが活躍(かつやく)しているのもゴルフなんだ。つまり、いくつからはじめても、いくつまでつづけてもOKなスポーツなんだね。


日本一輪車協会公式サイト
http://jua-web.org/index/

みんなは、学校の授業(じゅぎょう)では、一輪車にのるよね。でも、大人になってからも一輪車にのったりはしない・・・と、思ってはいないかい? 一輪車だって、じつはちゃんとしたスポーツで、大会(たいかい)や、競技会(きょうぎかい)があって、もちろん全日本協会だってあるんだよ。

日本けん玉協会
http://www.kendamakyokai.com/

けん玉は、ゲームか? スポーツか? というのは、ちょっとビミョ〜かもしれないけれど、検定試験(けんていしけん)や、全国大会(ぜんこくたいかい)もあるし、全日本協会だってあるのだから、なかまはずれにしないでね! けん玉なら、小学生だって、がんばれば日本チャンピオンになれる可能性(かのうせい)だってある。


あこがれのスポーツ選手

イチロー・オフィシャルサイト
http://web.51channel.tv/

9年連続(れんぞく)の200本安打という、大リーグでだれもがなしとげられなかった大記録をうちたてたイチロー選手のオフィシャルページだよ。イチローファンなら、かならずチェックしたいページだね。まだまだ、この先の「大記録」が見のがせない!

北島康介オフィシャルWEBサイト
http://www.kitajima-kosuke.com/

オリンピックの平泳ぎで、金メダルをとった北島選手(きたじませんしゅ)のホームページ。泳ぎがもっとうまくなりたいみんなの質問(しつもん)に、北島選手がこたえてくれているコーナーがあるよ。とっても参考(さんこう)になるよ。

中村俊輔オフィシャルウェブサイト
http://shunsuke.com/

日本代表(にほんだいひょう)の中心メンバーでもある中村選手(なかむらせんしゅ)のホームページ。ケータイでもアクセスできるブログや、ファンコーナーは有料(ゆうりょう)だけど、トピックスや、スケジュール、プロフィール、データなどのページは、だれでも無料(むりょう)で読むことができるよ。

高原直泰オフィシャルWEBサイト
http://www.taka19.com/

ドイツのチームからJリーグに帰ってきた高原選手(たかはらせんしゅ)のホームページ。このページから、高原選手のブログページにもアクセスするよ。応援(おうえん)メールを送りたいひとは、「CONTACT」というボタンをクリックして、メッセージを書きこもう!

BRILLIANCE ON ICE(浅田真央・舞公式サイト)
http://www.maomaiasada.com/

フィギアスケートの世界選手権(せかいせんしゅけん)で活躍(かつやく)する、浅田真央(あさだまお)ちゃんと、お姉さんの浅田舞(あさだまい)さんのホームページ。リンクの上で、華麗(かれい)にスケーティングする二人の写真画像(しゃしんがぞう)が、いっぱい! だれでも自由に「GUESTBOOK」のコーナーから、応援(おうえん)メッセージや、二人への質問(しつもん)を、書きこめることができるよ。二人の愛犬・エアロを紹介(しょうかい)するコーナーもあり。

福原愛オフィシャルサイト
http://ai.tfn.ne.jp/

3才ではじめてラケットをにぎった愛ちゃんも、社会人だ。このページで、愛ちゃんのスケジュールや、最近(さいきん)の試合(しあい)の成績(せいせき)などがチェックできるよ。応援(おうえん)メッセージを送ることができるコーナーもあるよ。愛ちゃんの“熱烈(ねつれつ)なファン”は、リンクコーナーから、オフィシャルサポーターズクラブ「愛ちゃんネット」にジャンプ!

上村愛子公式ページ
http://happy.woman.excite.co.jp/team-aiko/

フリースタイルスキーで活躍(かつやく)する上村愛子選手のオフィシャルサイト。彼女の記者会見(きしゃかいけん)や、メッセージの動画(どうが)ファイルも、このページでチェックできるよ。今度のオリンピックでは、ぜったいに金メダルをとってほしいな。みんなで、応援(おうえん)をよろしく!

吉田秀彦オフィシャルサイト
http://www.hidehiko.jp/index.html

オリンピックの柔道で金メダルをとって、その後に総合格闘技(そうごうかくとうぎ)「PRIDE」で活躍(かつやく)した、ごぞんじ吉田秀彦選手のオフィシャルホームページ。

古田敦也ブログ NEO
http://www.aspara.co.jp/atsuya-furuta/
スポーツ選手(せんしゅ)のブログページは、たくさんあるけれど、古田選手(=正しくは“元・選手”だけど)のページのアクセス数は、いつもランキングのトップだ。きっと、いろいろなたのしい話題(わだい)で、毎週のように更新(こうしん)しているからだね。


そのほか

海・川湖へ行こう
http://daiwa.globeride.co.jp/nyumon/turikata.html

このページは、海や、川や、湖の釣りの「完全攻略(かんぜんこうりゃく)ガイド」のページ。釣りたいサカナの種類(しゅるい)にあわせて、ポイントや、釣りかたコツを説明(せつめい)してくれる。スポーツ・フィッシングということばがあるぐらいだから、釣りだってスポーツなんだよね。


アキレスシューズ 瞬足
http://www.achilles-shoes.com/shunsoku/index.html

このシューズをはくと、だれでも速く走れるようになる・・・らしい。運動会のシーズンになると、小学生や中学生にバカ売れ! その理屈(りくつ)としては、くつの裏がわ(=ソール)が左右非対称(さゆうひたいしょう)になっていて、グラウンドの左コーナーが走りやすくなっているから。でも、直線(ちょくせん)コースだったら、どうなるのかなぁ?