キャラクター紹介
『ポケットモンスターSPECIAL』のキャラクターを
細かいデータつきで大紹介!
気になるトレーナーたちの秘密がばっちりわかっちゃう!
マンガと合わせてチェックすれば楽しさも倍増だ!!

●第5章/ファイアレッド・リーフグリーン編●
レッドグリーンブルー
◆レッド◆

レッド
●性別…男
●出身地…マサラタウン
●誕生日…8月8日
●血液型…O型
●賞歴…第9回ポケモンリーグ優勝
●特技…ポケモンバトル
●持ち物…バトルサーチャー
     ボイスチェッカー




ボイスチェッカー



バトルサーチャー
 オーキド博士からポケモン図鑑をたくされ、カントー中を旅したトレーナー。
 最初は熱血で元気なだけの少年であったが、旅の中で新しいポケモンや人びとと出会い、ロケット団と戦って成長、第9回ポケモンリーグ優勝をおさめるほどの実力を身につけた。
 その後、カントー四天王事件、ジョウト地方で起こった「仮面の男」事件でも、初代図鑑所有者、ポケモンリーグ優勝者としての力を発揮(はっき)、事件の解決に大きな役割(やくわり)をはたした。
 カントー・ナナシマにおいてナゾのポケモン・デオキシスをめぐり、かつてない大きな事件にまきこまれていく。 今後レッドにどんな試練(しれん)がおそいかかってくるの!?

サカキとの死闘!




 カントー地方支配をもくろむロケット団首領(しゅりょう)・サカキを激闘のすえ、たおした。サカキはその後行方不明(ゆくえめい)に…。

ポケモンリーグ制覇!

 決勝の相手は、親友にしてライバルのグリーン。たがいにゆずらぬ白熱のバトルはしかし、わずかな差で、レッドがグリーンを制して優勝した。

「仮面の男」事件にも参戦!

 ジョウト中を恐怖(きょうふ)にたたきこんだ「仮面の男」事件に、ケガをおして参戦、ホウオウ・ルギアの暴走を止めた。

超強力技をマスター!


 ナナシマへむかうシーギャロップ号船上で出会ったナゾのポケモンに対抗(たいこう)すべく、2のしまにすむキワメばあさんの特訓をうけ、みごと究極技をマスターした。
新たなる旅立ち!




 数年ぶりにマサラタウンへと帰ってきたレッドは、オーキド博士のナゾのメッセージをうけ、カントー・ナナシマへと旅立った。
 
動き出すロケット団!


 壊滅(かいめつ)したはずのロケット団が、またもや動き出した! 「3獣士(さんじゅうし)」と名のる、3人組の目的は!?

サカキと再戦へ…!?


 

 長い間行方不明だったサカキがあらわれた! しかも、ナゾのポケモンの正体を知っているらしい。ナゾのポケモン=デオキシスとサカキを結ぶ線とは!? サカキとレッドはふたたび雌雄(しゆう)を決することになるのか!?
◆チーム◆
レッドの現在のチーム、ナナシマにつれていったてもちのポケモン6匹を紹介するぞ!

 ●フッシー(フシギバナ)

 はじめてオーキド博士に会った日、図鑑とともにもらったフシギダネが最終進化形まで成長し、大きな力を身につけた。2のしまでおぼえた究極技“ハードプラント”は大技ゆえにまだ使いこなしきれていないが、今後大きな戦力となるにちがいない!
 ●ゴン(カビゴン)

 大食いで、しかもねてばかり。でも役立たずかといえばまるで逆! あまりの怪力(かいりき)に『実は最強…!?』とのよびごえ高いのが、このゴンだ! はてしないパワーがついにさくれつするか!?
 ●ピカ(ピカチュウ)

 今やレッドの一番のポケモン。その関係は人間とポケモンというわくをこえた域(いき)に達している。もちろん実力もほかのてもちにおとらない! サカキとの再戦があるとすれば、ピカの働きが勝負のカギをにぎるだろう!
 ●プテ(プテラ)

 空を飛ぶ能力にくわえ、“はかいこうせん”などの大技をもっているプテはピンチのときとてもたよれる存在だ。島から島へと移動しなければならない今後は、プテの存在がますますクローズアップされるはずだ!
 ●ニョロ(ニョロボン)

 レッドがおさないとき、はじめて手にしたポケモン。レッドとの戦歴は最も長く、おたがいの気心は完全に知れている。目立つ存在ではないが、縁(えん)の下の力もちとしてレッドのチームをささえているのは、まぎれもなくニョロだ!
 ●ギャラ(ギャラドス)

 カスミからゆずられたポケモン。空を飛ぶのがプテなら、海を行くのがギャラ。ナナシマでは、ロケット団との海戦も考えなければならない。今まであまり経験のない海戦では、水の戦いかたを熟知(じゅくち)するギャラが主戦力になる!



レッドグリーンブルー


●トップへもどる●