キャラクター紹介
『ポケットモンスターSPECIAL』のキャラクターを細かいデータつきで大紹介!
気になるトレーナーたちの秘密がばっちりわかっちゃう!
マンガと合わせてチェックすれば楽しさも倍増だ!!

●第4章/ルビー・サファイア編●
ルビーサファイア

◆サファイア◆

サファイア
性別…女
年齢…10歳(もうすぐ11歳)
視力…左右とも2.5
(50メートル先にいるロゼリアのまばたきも見える)
虫歯…なし
特技…木のぼり、ガケのぼり、荒れ地を走ること
持ち物…木のぼり用の木のツタ、ポケモンの毒やまひを治す「きのみ」
口ぐせ…なまりまる出し
父親…オダマキ博士
(ポケモン研究家)
 ホウエン地方を代表するポケモン研究家・オダマキ博士の娘として、小さなころから父親の研究を手伝って野山をかけめぐり、大自然パワーを身につけた、超野性派トレーナー! 自然と一体になった生活で、五感の力がきたえられ、ふつうの人間では感じられないレベルの変化も感知するほど目・耳・鼻が発達、さらに怪力も身につけた。
 ポケモンには体ごとぶつかり、心を通わせていく。
 目標は、ホウエン全ジム制覇だ!

超野生児!



 オダマキ博士の「ポケモン分布調査(ぶんぷちょうさ)」を手伝うために、てもちのポケモンたちとどうくつで生活していた。そのくらしぶりはほとんど原始人!?

人間ばなれした五感!


 いっしゅんの動きも見落とさない動体視力、わずかなにおいもかぎわける嗅覚(きゅうかく)、小さな音も聞きのがさない聴覚(ちょうかく)、大人3人をかかえあげて走れる怪力…! トレーナーでありながらポケモンをもはるかにしのぐ能力の連発で周囲の人々はびっくり!
感情にすなお!


 笑うときに笑い、おこるときにおこる! 自分の感情にすなおなストレートでおおらかな性格が、サファイアのみ力のひとつだ。

勉強は苦手! だけど…


 漢字はほとんど読めないが、ポケモンの知識(ちしき)は父親ゆずりの博学(はくがく・広く知っていること)ぶり!
自然をいかしてバトル!


 天気を利用して炎わざのパワーを高めたトウカの森でのバトル、風向きからノズパスの弱点をさがし出したツツジ戦など、自然の力をいかした戦い方がサファイアの特長だ!


ルビーとは正反対!


 よごれることを徹底的(てっていてき)にさけるルビーとドロだらけも気にしないサファイア。バトル大きらいのルビーと大好きのサファイア。とにかくなにからなにまで正反対の2人は会えばケンカばかりだ…。
てもちポケモンは?
●ちゃも
バシャーモ♀

●ふぁどど
ドンファン♂
●どらら
コドラ♂

●とろろ
トロピウス♂
(オダマキ博士のポケモンを借りている)
●えるる
ホエルオー♂
(オダマキ博士のポケモンを借りている)
 ちゃもとどららだけで出発したサファイアの手持ちもじょじょに増えチームに。父親であるオダマキ博士からホエルオーのえるる、トロピウスのとろろを借りたことで海と空の移動が可能になり、それまで徒歩(とほ)移動だったサファイアの行動範囲(こうどうはんい)とスピードがグッと上がった。


ルビーサファイア


●トップへもどる●