小学館ファミリーネット 2017年度小学一年生モデル

小学館ファミリーネット

トップ > 応募の方法・きまり
応募の方法・きまり
第11回「12歳の文学賞」応募はしめ切りました

締め切り 2016年9月30日(金)
※当日消印有効
応募資格 締め切り時、満12歳以下の小学生であること。
※上記資格にあてはまっていれば、12歳でなくても応募できます。
発表 小説部門:学年誌・公式サイトなどにて受賞作発表
はがき小説部門:読売KODOMO新聞紙上などにて受賞作発表
あて先 〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2-3-1 
小学館 「12歳の文学賞」係
電話:03-3230-5396
募集部門 小説部門
はがき小説部門

写真でわかる!!応募の手順
応ぼのきまり・かんたん!バージョン

【注意事項】

・応募原稿は本人が書いた未発表のオリジナル作品に限ります。二重投稿はご遠慮ください。
・ひとり何作でも応募可能です。
・原稿は返却できません。あらかじめコピーを取ってお送りください。
・応募の到着に関してのお問い合わせには応じられません。
 気になる場合は、書留郵便などをご利用ください
・最終選考に残った方には、面談を行う場合があります。
・万が一、応募された作品に他作品からの盗用や、本人以外の執筆・加筆・修正、年齢・学年等の虚偽が判明した場合は、発表後であっても授賞を取り消す場合があります。
・応募された作品の掲載権、出版権、公衆送信権、および映像化権は小学館に帰属します。
・応募された方の個人情報は、本文学賞以外の目的に利用することはありません。
・選考過程に関するお問い合わせにはお答えできません。
・審査員特別賞以上の作品は、電子書籍での刊行を予定しています。

【審査員】(敬称略)

あさのあつこ(作家)/石田衣良(作家)/西原理恵子(漫画家)/鵜飼哲夫(読売新聞東京本社文化部編集委員)

審査員の紹介はこちら

【主催】

小学館 児童・学習編集局

【協力】

読売新聞社

【後援】

読売KODOMO新聞/一般財団法人 日本児童教育振興財団

【お問い合わせ先】

電話:03-3230-5396(12歳の文学賞事務局)



小説部門 原稿用紙5枚以上で本格派小説に挑戦!

【形式】

・テーマ・ジャンルは自由です。
・400字詰め原稿用紙で5枚(2000字)以上。パソコンで書いた原稿はA4サイズ紙に1枚あたり30字×40行で印字して2枚(2000字)以上。原稿の上限は、400字詰め原稿用紙100枚くらい、パソコンで書いた原稿は35枚くらいまでです。タテ書き、ヨコ書きは問いません。
・原稿には必ずページ数を入れてください。
・原稿とは別に、下記の必要事項を記入した表紙をあわせ、ホチキスや紐などでしっかり綴じてください。

【表紙に記入する必要事項】

作品のタイトル、氏名(※1)、ふりがな、性別、年齢、生年月日、学校名、学年、郵便番号、住所(都道府県名を必ず入れてください)、保護者名、電話番号、メールアドレス(ない方は無記入で結構です)
作品のジャンル・テーマ(※2)、下記アンケートの回答
※1 基本的に本名で応募してください。どうしてもペンネームを使いたい場合は、一般的な名前と思われるペンネームを使ってください。(「黒騎士」「にょん太」などはペンネームとして認められません)。また、ペンネームで応募する場合も、必ず本名をしっかり明記してください。
※2 ジャンルはあくまで参考までに聞いていることなので、ぴったりくるものがなかったら、一番近いように感じるものを記して送ってもらえれば大丈夫です。作品の内容とジャンルが異なっていても、それで評価が下がることはないので、安心して応募してください。
アンケート(この答えが選考に影響することはありません)
1.この賞を何で知りましたか?
2.好きな小説家の名前、もしくは、好きな小説のタイトル
3.今までに書いた小説の数は何作品ですか?
4.作文や創作文などのコンクール応募経験や受賞の有無
5.単行本『12歳の文学』は参考になりましたか?

表紙がダウンロードできるようになりました!
こちらからお好きなファイルをダウンロードして、印刷してお使いください。
(下の画像をクリックするとダウンロードできます)
小説部門の表紙をダウンロードする 小説部門の表紙をダウンロードする
小説部門の表紙をダウンロードする 小説部門の表紙をダウンロードする
小説部門の表紙をダウンロードする 小説部門の表紙をダウンロードする
※この表紙を使わなくても応募できます。


【賞と賞品】

大賞 /  優秀賞 / 審査員特別賞 / 読売新聞社賞 ・・・他、たくさんの賞が!
各賞品の紹介はこちら



はがき小説部門 はがき一枚から応募できる!

【形式】

・一作品につき、一枚のはがきに手書きでご応募ください。
・ジャンルは自由です。
・文字数は、400字以内で。イラストは入れてもかまいませんが、あくまでも文字が主体のものに限ります。
(文字数が多い場合は、「小説部門」にご応募ください)
・はがきの表に必要事項を明記し、裏には作品以外書かないでください。

【作品の例】

※クリックすると大きな画面で見られます。

過去の受賞作をサイトで掲載しています。あわせてご覧ください。過去の「12歳の文学賞」はがき部門受賞作を見る

【はがきの表に記入する必要事項】

氏名()、ふりがな、性別、年齢、生年月日、学校名、学年、郵便番号、住所(都道府県名を必ず入れてください)、保護者名、電話番号、ファックス番号(ない方は無記入で結構です)
※基本的に本名で応募してください。どうしてもペンネームを使いたい場合は、一般的な名前と思われるペンネームを使ってください。(「黒騎士」「にょん太」などはペンネームとして認められません)。また、ペンネームで応募する場合も、必ず本名をしっかり明記してください。

はがきに貼るだけでOKの貼付票がダウンロードできるようになりました!
こちらからファイルをダウンロードして、印刷してお使いください。
はがき部門の貼付票をダウンロードする
※この貼付票を使わなくても応募できます。

【賞と賞品】

大賞 / 優秀賞 ・・・他、たくさんの賞が!
各賞品の紹介はこちら


単行本『12歳の文学』
おすすめコンテンツ
第10回授賞式の模様
第九回授賞式の模様
第八回授賞式の模様
第七回受賞者のコメント
工藤みのりさん特設ページ
廣瀬楽人くん特設ページ
宮井紅於さん特設ページ
三船恭太郎『12歳の空』特設ページ


「12歳の文学賞」メールマガジン

読売KODOMO新聞プラス