小学館ファミリーネット 2017年度小学一年生モデル

小学館ファミリーネット

トップ > ニュース&メッセージ
ニュース&メッセージ
ニュース
特別掲載第三弾「人形」いよいよ最終回!
お待たせいたしました!大賞受賞作「人形」の最終回がついにUPされました!

第十五章から最後のエピローグまでの公開です。
審査員も驚きを隠せなかったという衝撃のラストとは?!
読み終わったときのあなたの気持ちを自分の作品にぶつけてみたら、傑作が完成するかも!

これに負けないくらいの作品を、事務局はどきどきしながら待っています!

------------------------------------------------------------------
第7回大賞受賞 西堀凜華

  「人形」
------------------------------------------------------------------


2014年8月14日更新
ニュース
特別掲載第三弾「人形」またまた更新!
続きが気になって仕方ない人続出!の「人形」の続きがUPされました!

今回は第十二章から第十四章までを新たに公開しました。
人形に囲まれ…そして………主人公の運命やいかに?!
怖くて仕方なくなったら自分なりの続きを考えてみたりすると作品を書く練習にもなるかも??

いよいよ次回は「人形」更新最終回です。お楽しみに!

------------------------------------------------------------------
第7回大賞受賞 西堀凜華

  「人形」
------------------------------------------------------------------



今後も続々サイトで読める作品を増やしていく予定です。お楽しみに!
2014年8月7日更新
ニュース
特別掲載第三弾「人形」更新!
先日公開され大反響の「人形」の続きがUPされました!

夏にぴったりのどきどきはらはらさせるホラー作品です。
今回は第六章から第十一章までを公開。
どんなに怖くても続きが読みたい…そんな次の大賞作を書くのはあなたかも!

続きの更新を楽しみにお待ちください!

------------------------------------------------------------------
第7回大賞受賞 西堀凜華

  「人形」
------------------------------------------------------------------



今後も続々サイトで読める作品を増やしていく予定です。お楽しみに!
2014年7月31日更新
ニュース
受賞作品の特別掲載第三弾が登場!
第三弾は、またしても大賞受賞作品の登場です。
しかも初のホラー作品での受賞作!!
長編のため、今回はプロローグから第五章までを公開しています。
読み始めたら続きが気になって仕方がなくなるはず…それが大賞受賞作のパワー!!

続きの更新を楽しみにお待ちください!

------------------------------------------------------------------
第7回大賞受賞 西堀凜華

  「人形」
------------------------------------------------------------------



今後も続々サイトで読める作品を増やしていく予定です。お楽しみに!
2014年7月24日更新
ニュース
「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」いよいよ本日発売!
「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」が“スペシャルとじこみ”で入った、
「読売KODOMO新聞」が7月17日に発売されます!

新作小説「餅はどこへ消えた?」をこの新聞に発表する
第8回大賞受賞者・鈴木るりかさん(小5)は、
あの“しょこたん”こと、中川翔子さん(第3回特別審査員)と
ご対面!
イチ早く新作を読んでもらったら、しょこたんも大・大・大絶賛!!
みんなもぜひ、「12歳の文学賞」に応募する参考に読んでみてください。

また、自伝的エッセー本「ねこのあしあと」を今春発売し、
ますますコトバに磨きがかかるしょこたんからは、
「楽しんで書く文章のコツ」“直伝!!”で教えてもらっています。


小説を書くヒントがいっぱい
「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」をお見逃しなく!


★読売KODOMO新聞は、全国の読売新聞販売店で取扱中(月500円・1部150円)


こっちもチェックしてみてね!
第3回12歳の文学賞の特別審査員:中川翔子さんのページ

2014年7月17日更新
ニュース
読売KODOMO新聞のとじこみに「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」が登場!
7月17日発行の読売KODOMO新聞に、
夏休み直前の特別保存版!
「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」がとじこみで入ります!

この「読売KODOMO12歳の文学賞新聞」では
第8回大賞受賞者・鈴木るりかさん(小5)が書き下ろした、
小説「餅はどこへ消えた?」丸ごと掲載!

また、“しょこたん”こと中川翔子さんが登場。
ブログや歌詞、エッセーなど、自分の言葉を発信しつづける中川さんが、
文章を書くことの大切さやコツを教えてくれます。
じつは中川さんは、第3回12歳の文学賞の特別審査員を務めたことも!
しょこたんからのアドバイスを読めば、受賞への道も近くなるかも!


★読売KODOMO新聞は、全国の読売新聞販売店で取扱中(月500円・1部150円)

2014年7月10日更新
ニュース
受賞作品の特別掲載第二弾が登場!
第二弾は、なんと早くも前回の受賞作品の登場です。
しかも大賞受賞作品です。これは読み逃したらとてももったいないですよ!

大賞作品のすごさを感じて、小説を書く意欲が増すこと間違いなしです!


------------------------------------------------------------------
第8回大賞受賞 鈴木るりか

  「Dランドは遠い」
------------------------------------------------------------------



今後も続々サイトで読める作品を増やしていく予定です。お楽しみに!
2014年7月3日更新
ニュース
受賞作品をサイトに特別掲載!
季節は梅雨真っ最中。雨が降るとなかなか外に出たくないな…。
そんなときは、作品を執筆するまたとないチャンスです!

「そんながんばるみんなの力になりたい!」
と考えた12歳の文学賞事務局では、過去の受賞作をサイトに掲載することを決定しました。

まずは第一弾。
第7回の優秀賞受賞作品の仲川晴斐くんの「くもの糸その後」が登場です。

これを読んで少しでも小説を書くヒントをつかんでくれたらうれしいです。


------------------------------------------------------------------
第7回優秀賞受賞 仲川晴斐

  「くもの糸その後」
------------------------------------------------------------------



今後も続々サイトで読める作品を増やしていく予定です。お楽しみに!
2014年6月19日更新
単行本『12歳の文学』
おすすめコンテンツ
第10回授賞式の模様
第九回授賞式の模様
第八回授賞式の模様
第七回受賞者のコメント
工藤みのりさん特設ページ
廣瀬楽人くん特設ページ
宮井紅於さん特設ページ
三船恭太郎『12歳の空』特設ページ


「12歳の文学賞」メールマガジン

読売KODOMO新聞プラス