学校管理職試験「論文」講座

丁寧・的確な添削で管理職合格への道を拓く!

管理職試験「論文」講座は、校長論文と教頭論文の2コース。2コース合わせて毎月先着100名様分の論文を、学校管理職試験研究会のメンバーで採点・添削し、応募者にご返却します。すでに数多くの管理職合格者を輩出しているこの講座に、ふるってご応募ください。

「論文」講座使い方ガイド

使い方ガイド1 課題発表
『総合教育技術』本誌において、その月の課題を発表します。校長論文、教頭論文それぞれについて、頻出、重要な課題を精選して出題。論文中で押さえておきたいキーワードや解答にあたっての留意点も、あわせて提示されます。  
使い方ガイド2 論文提出
  • イラスト

    「 解答用紙ダウンロード」ボタンをクリックして、ファイルをダウンロードしてください。

  • イラスト

    ファイルをAcrobat Reader で開き、A4サイズの用紙2枚に印刷してご利用ください。

  • イラスト

    解答用紙に論文を書き、90円切手を貼った返信用封筒とともにお送りください。
    (詳しい応募要領は『総合教育技術』本誌をご覧ください。)

使い方ガイド3 添削
締め切りまでに届いたもののうち先着100名様分の論文を添削します。S(最優秀)、A(優秀)、B(合格)、C(あと一歩)、D(要努力)の5段階で採点します。    
使い方ガイド4 返却&発表
採点・添削結果は締め切り翌月の月末に、解答用紙に個人評価(指導および講評)と全体評価(本論文の出題背景や論文診断表)をつけて返却します。 また、優秀な論文は解答例として、『総合教育技術』本誌に掲載されます。
小学館

雑誌定期購読お問い合わせ画像使用・著作権小学館のプライバシーステートメント

© Shogakukan Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。"